医療法人社団ヴェリタス 静岡曲金クリニック

LINE@

内科・皮膚科
ID:me1803p
美容皮膚科
ID:xjw7932z

静岡市駿河区の内科・皮膚科医院 医療法人社団ヴェリタス 静岡曲金クリニック

フットケア

メディカルフットケア

フットケアで連想するのは、足のマッサージやネイルサロンと言ったところでしょう。
「きれいに切れないから爪切って」、「家族がやってくれないから爪切って」「保険で切ると安いから。」と言ってクリニックに来られる方が多いのですが、クリニックで行うメディカルフットケアは、一般の方が行うフットケアではなく、基礎疾患があり、そのために起こる足の障害に対して行います。

たとえば、リウマチなどの基礎疾患のある方の潰瘍や魚の目、その原因が爪の変形や足の変形により、毎月定期的な処置が必要になってくるものや、感染を起こして痛みをともなったりするものを対象に行っています。症状により、医療として治療が必要な場合も出てきます。そのようなことがないように、行うのがメディカルフットケアです。

<基礎疾患>

慢性関節リウマチ、先天的骨変形、糖尿病を基礎疾患として起こる爪変化、外傷事故による足の変形、足指欠損などによる胼胝鶏眼 等

爪切り・爪肥厚けずり

爪肥厚のある爪切りは、当院に定期通院されていて、リウマチ等の基礎疾患による手足の変形によって爪変形のため爪が切れない方に限り定期的な処置を行います。

うおのめ・たこ削り

リウマチなどの基礎疾患のある方の魚の目やたこの除去を行います。

セルフフットケア

基礎疾患、変形のない方に、爪切りをしながら、自宅での爪切りの方法を看護師が指導します。ご自分で切れない方は是非ご家族の方もご参加下さい。

<セルフフットケア内容
[20分セッション 5,000円(税抜)]>
  • 1.爪切りの方法伝授。
  • 2.フットケアの方法。
  • 3.足の特徴の説明
  • 4.くつの選び方・くつの履き方

爪切りの道具

平型

価格帯:500円前後

  • ・切り口が粗くとがる
  • ・少しずつ切る
  • ・切るときに割れやすい

ニッパー型

価格帯:3,000~5,000円前後

  • ・爪をそぎ落とす
  • ・爪への負担が少なく割れない
  • ・一度に広く切らないで少しずつ
  • ・使い方に慣れが必要

ミニ ルーター

価格帯:5,000円程度

  • ・速度調整が可能
  • ・爪を削り取る
  • ・電動のため早い
  • ・厚い爪に対応しやすい
  • ・貝殻状の爪に対応しやすい

やすり

価格帯:1,000円前後

  • ・爪を削る
  • ・厚い爪、薄い爪
  • ・厚い爪は週1回削る
  • ・手間がかかる

爪の切り方

手の爪

手の爪はラウンドカット。白いところを残さないように丸帯状に切ります。

足の爪

足の爪はスクエアカット。両端に白いところを残して、横にまっすぐ切り、角は引っかからないように滑らかにします。

貝殻状の爪や厚い爪

貝殻状の爪や厚い爪は、ルーターもしくはやすりで厚みを削る。

爪を短く切りすぎていたら

  • 1.爪が伸びるまでテーピングしながら待つ(図1)
  • 2.ジェルネイルで爪作成をする(図2)
  • 3.つけ爪をつける
図1
  • ①爪コーナーの下にテープを入れる
  • ②たすきがけに引っ張り、周囲の盛り上がった部分をおさえ、爪が食い込まないようにする
図2

どこかに痛いところがあるときは

  • 1.足の形の特徴、変形を診る
  • 2.靴の選び方を再考する

足の形と靴の形 靴の選び方

  • 1.開帳足はあるか?外反母趾はあるか?内反小趾はあるか?
  • 2.足趾先端部位のラインをみて靴の形状を考える

ギリシャ型

第二指が第一指より長い。先の細いパンプスや丸い靴は当たって第二指が曲がってしまう。(ハンマートウ)人差し指の側面にウオノメができやすい。

靴の形:アーモンドトゥ

エジプト型

親指が一番長い趾靴づくりの基本となり悩まずに選べる。幅広の丸い靴をはくと前に足が滑り、指先を痛めやすい。

靴の形:オブリークトゥ / ラウンドトゥ

スクエア型

前趾ほぼ同じ長さ。趾間のたこ、陥入爪、小指のウオノメ、タコができやすい。

靴の形:スクエアトゥ / 甲にゴムのついたもの、捨て寸の多い靴

靴の履き方
  • 1.靴べらを使って靴を履きます。
  • 2.かかとを床につけて、かかとをトントンと靴にフィットさせます。
  • 3.靴ひもはつま先から順に閉めていき、甲全体にフィットするよう足首でしっかり結ぶ
  • 4.つま先には捨て寸を1cm程度あるかを確認します。
靴のサイズ
靴のサイズ 足長(サイズ ) 第一趾先端から親指の付け根を通ってかかとまでの長さ
足囲 親指と小指の付け根を通った周りの長さ、甲が止まるか A B C D E EE EEE EEEE 日本人はEが最も多く、40歳以下ではDが多い
捨て寸 指から靴の先まで1~2cm、デザインによっては2~3cm
アーチライン(土踏まず) 体重が土踏まずにかかるので隙間がないことを確認
かかと かかとの形が合ってゆるみがない
トップライン(ふち) 隙間なく、土踏まずを周りから支える
くるぶし あたってないか確認、人により高さが異なります。
ヒールの高さ 3cm程度までなら楽に履けます。5cm以上では開帳足の原因となることがあります。

フットケア動画のご案内

ご自宅でもセルフフットケアが行えるように、フットケアを動画でご紹介します。

フットケアにかかる費用

メディカルフットケアにかかる費用

足外来においては、医師が足に抱えるトラブルを医学的検査の基に診断し対処を行います。医師の判断で医療としての介入の必要な方を対象としています。

施術内容 費用(税抜) 所要時間
関節・リウマチ フットケア
(フットバス、爪切り)
¥3,600 30~40分
爪肥厚削り ¥1,500(1本) 10分

セルフフットケアにかかる費用

看護師によるケア指導、老化やくつの履き方など、生活習慣に起因した足のトラブルに。

施術内容 内容 費用(税抜) 所要時間
セルフフットケア 1.爪切りの方法伝授
2.フットケアの方法
3.足の特徴の説明
4.くつの選び方・履き方
¥5,000 20分
爪作成 1本 小さく埋没した爪を大きく作る ¥2,500 20分

フットケア Q&A

フットケアについて、患者さんより寄せられる質問をご紹介します。

誰でも希望でフットケアできますか?

いいえ。基礎疾患があり、医療として適応がある時のみトレーニングを受けた看護師が行います。

保険はききますか?

いいえ。自費になります。